PENTAX KP J Limited と HD PENTAX-DA15mmF4ED AL Limited を買った

PENTAX KP は定期的に欲しくなるカメラで、J Limited が発表されたときも買うかどうか迷って結局買わなかった。
けど、年末から EOS RP をしばらく使っていて、久しぶりに K-1 を使ってみて、改めて良いカメラだなと感じて、APS-CPENTAX も使ってみたいなぁと。
f:id:gae:20200310231631j:plain
届いたばかりでまだ少ししか触ってないけど、今のところ微妙な印象が…(笑)

電源を入れて最初に気になったのはライブビューモニターの発色。なんか白が緑っぽい…。LCD設定で明るさ+4、色調整を-2、+5にして色は多少マシになった。K-1と解像度は大差ないんだけど、この差はなんなんだろう。

次に気になったのはボタン。K-1 よりボタンが少ないのは仕方ないとして、シャッターボタンの位置は慣れがいりますな。

レンズは HD PENTAX-DA 15mmF4ED AL Limited を購入。FA Limited の 31mm、43mm、77mm を持っているので被らない焦点距離ということで。最短撮影距離は18cmなのでかなり寄れますな。
f:id:gae:20200310232756j:plain
しかし室内というか、こたつの中でf4はだいぶ厳しい。

FA Limited ではできなかった QSF は使いやすいですな。親指AFにしてるので特に。FA Limited でもできたらどんなに良いか…。
AFの駆動音はギュインギュインうるさいけど、FA Limited のレンズよりピント合うの速い気がする。

EVFは隅っこがちょっと見づらい感じ。裸眼なんだけど、メガネだともっと見づらいかもしれない?
フォーカスポイントが赤く光るのは見やすくて良い。K-1 と全然違うから最初は被写体に照射してるのかと思ったw

ライブビューの切り替えはレバー。K-1はボタンで切り替えで起動するたびにOVFに戻って困っていたからこっちのほうが良いかも。あとK-1はライブビューで撮影すると次の撮影まで謎の待ち時間があるけど、KPはスムーズな感じがする。

今のところちょっと微妙に感じるところはあるけど、たぶん買わなかったら来年も再来年もずっと迷っていたと思うので買って良かったと思う。
しばらくは積極的に使ったり眺めたりしていきたい(笑)